×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top > アットホーム 部屋探しのイロハ > アットホーム 不動産用語

スポンサードリンク

アットホーム 不動産用語

不動産物件を見ていて?な用語があることありませんか。ここではよく使われる不動産用語について紹介しています。

★礼金
賃貸住宅に入居するとき、家主に対して礼金を支払うのが一般的です。礼金は、賃貸住宅から退去しても戻ってきません。
★敷金
賃貸住宅に入居するとき、家主に対して預けるお金です。家賃を滞納している場合や、入居者の負担で部屋を補修する必要がある場合、敷金から差し引かれることになります。首都圏では、家賃の2?3ヶ月分が一般的です。
★仲介手数料
部屋を紹介した不動産業者に支払うもので、賃貸借契約の場合は最高「家賃の1か月分まで」となっています。
★前家賃
入居を開始する月の家賃のことです。家賃の支払いは、前払いになっていますので、入居する前に、その月の家賃を支払います。通常は、月末に翌月分の家賃を支払うことになります。なお、月の途中から入居する場合、前家賃として、当月と翌月分の家賃を一緒に支払うこともあるようです。
★更新料
契約期間が満了して引き続きそのまま住む場合に支払います。一般的には家賃の1ヵ月分が相場です。
★ 手付金(予約金)
契約締結の際、その履行の保証として当事者の一方から相手方に対して渡す金銭のことをいいます。
★共益費(管理費)
エレベーターや廊下等の共用部分の維持管理のため、月々支払う費用です。

カテゴリー
//www.research-artisan.com/userjs/noscript.php?h=3&user_id=20080307002868120" alt="" width="1" height="1" />