×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ > アットホーム 部屋探しのイロハ

スポンサードリンク

アットホーム 部屋探しのイロハ一覧

アットホーム 不動産用語

不動産物件を見ていて?な用語があることありませんか。ここではよく使われる不動産用語について紹介しています。★礼金賃貸住宅に入居するとき、家主に対して礼金を支払うのが一般的です。礼金は、賃貸住宅から退去しても戻ってきません。★敷金賃貸住宅に入居するとき、家主に対して預けるお金です。家賃を滞納している場

アットホーム 不動産用語の続きを読む>

賃貸住宅を借りるには

アットホームで賃貸住宅を借りるときに必要な諸費用は、およそ家賃の6ヶ月と考えておけば良いと思われます。6ヶ月分の内訳は、各々家賃に対して、礼金が2ヶ月分、敷金が2ヵ月分、仲介手数料が1ヶ月分、前家賃が1ヶ月です。最近では、礼金や仲介手数料が無料の物件も増えてきましたので、これくらいの金額を準備してお

賃貸住宅を借りるにはの続きを読む>

物件が見つかったら申し込む

アットホームで気に入った物件がみつかったら、一般的には、不動産会社に入居申込書を提出することになります。この入居申込書は、あくまで入居する意思を確認するための書類であって、賃貸借契約書ではありません。入居申込書を提出した後でも、入居申込みをキャンセルすることが可能です。入居申込書は、家主がOKを出す

物件が見つかったら申し込むの続きを読む>

お部屋探しに必要な情報

お部屋探しのポイントは、まず立地条件ですね。買い物、通学、通勤といった日常生活で、車や電車での移動がしやすいかをよくイメージしてみましょう。 日当たり、騒音、周辺地域の雰囲など、実際に足を運んで、十分に検討したうえで決定しましょう。 家賃は手取り収入の30%程度に抑えておくことが賢明だといわれていま

お部屋探しに必要な情報の続きを読む>

物件探しのポイント

アットホームでマンションの賃貸や購入を考える場合、まずは情報収集からはじめましょう。 情報収集の際の物件探しのポイントは、パソコンを使う人は情報サイト「at home web」で、パソコンを使わない人は情報誌「アットホームマガジン」で探すことをおすすめします。  アットホームの情報サイトや

物件探しのポイントの続きを読む>

このページのトップへ↑

カテゴリー